パニック障害やうつ病の改善に「セロトニンを増やす方法」の腸活がおすすめ|仙台腸活サロン

うつ病やパニック障害対策には腸内環境を整える

パニック障害やうつ病の改善に「セロトニンを増やす方法」の腸活がおすすめ|仙台腸活サロン

こんにちは薬剤師の塩澤です。

 

パニック障害やうつ病の方が病院に来院し、よく処方されるのはパキシルなどのSSRIやSNRI系の薬。

 

SSRIやSNRIなどの薬は脳内セロトニンを増やし、気分の安定を図ります。

 

キーワードは「セロトニン」

 

SSRIやSNRI、BZ系のお薬で改善する方はそれでよいのですが、
お薬だけですぐに良くなる人は多くありません

 

薬ですぐに改善しない現状を目の当たりにすると、薬剤師ってあまり役立てていないなと感じてしまいます。

 

そこから数年たち、腸のことを勉強していくと幸せホルモンのセロトニンは腸でかなりの量を作っているという事実を知ることになります。

ストレスに強くなるには幸せホルモンのセロトニンを増やす

 

小腸の機能として消化・吸収をする場所というのは一般的に知られているところですが、
「免疫」や「幸せホルモンのセロトニン」も多く出ている器官です。

 

腸を整えるというのは心の健康にも非常に重要

脳腸相関

 

ストレスから脳への負担があり、結果として腸内環境が悪化するのが10%
それに比べ、腸内環境が悪化することで脳に悪影響が起こる確率が90%です。

 

腸の状態が脳に影響する確率が非常に高いのです。

 

また、うつ病の方の話を伺うと食事から負のスパイラルになっている方が少なくありません。

■負のスパイラル
@ やる気が出ない
A 食事が適当になる
B 腸内環境が悪化
C お通じの状況が乱れる
D さらなる腸内環境が悪化
E やる気がさらに出ない

 

この負の連鎖状況ではいくら効果のある薬を使ったところで改善するのは難しくなります

 

心の健康には「腸活」が近道

投薬治療とともに腸活をしていただくことが解決の近道となります。

 

腸活の方法は多岐にわたります。
@食事
A運動・ストレッチ
B腸もみ
Cサプリメント
D生活習慣

 

インターネットで調べると上記のことがあれこれ書かれていますが、どれがご自身にあうかわからないことも多いはずです。

 

そんな時は、腸活でお困りごとがあれば腸の専門家のROOTにご相談ください。

 

腸活。一緒にがんばりましょう。

腸の専門家が一緒にサポートします。
パニック障害やうつ病の改善に「セロトニンを増やす方法」の腸活がおすすめ|仙台腸活サロン
薬剤師、栄養士、美腸プランナーの専門家が在籍するサロンは日本でROOTのみ。

スタッフ紹介

 

腸内フローラ解析などを使いながら、お腹の中からサポート

パニック障害やうつ病の改善に「セロトニンを増やす方法」の腸活がおすすめ|仙台腸活サロン
最短で腸活の結果を出すために、お腹の中の菌の組成を見ることをおすすめしています。
あなたに合うヨーグルトの菌を見つけたり、善玉菌と悪玉菌の比率を見たりと、専門的に説明し効率的に腸内フローラを整えるアドバイスができます。

世界最高峰のバイオジェニックス乳酸菌

バイオジェニックス乳酸菌で腸活

ROOTでは1g中に入れられる菌体が世界最高量のサプリがあります。
食事での腸活を近道するのに使えるサプリメントです。腸内環境を一気に整えていきましょう。

 

アクセス

仙台駅東口より徒歩5分

 

■駐車場:専用駐車場がございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

 

ご相談やご予約はお気軽に

パーソナル腸活のお試し価格は「\8,000円」です。

 

■支払い:VISA・Mastercardのクレジットカードご利用可能

LINE:気軽にお問合せください。

※心の健康で!とお声がけいただくとスムーズです。

 

8月31日まで【1名限定】LINE経由のお客様「4,980円」です。

早めのお問い合わせがお得ですよ♪

LINE@お問い合わせバナー

電話問い合わせ:022-369-3504

・営業時間:12:00〜21:00(最終受付19:00)

 

ホットペッパーご予約

ROOTのホットペッパーはこちら

 

 


薬剤師たからの無料セミナー開催中!