【元エステ店長が語る】脚やせの方法・下半身太り対策は?|仙台・腸活エステROOT

プロが語る!脚やせ・下半身太り対策


では、40歳以上の方の足痩せ・下半身太りに悩んでいる方について、美容の専門家とともに話を進めていきたいと思います。

 


はい。

脚やせグッズについて


では、下半身太りやむくみで悩む女性の方は多いと思うんですが、その解決方法としていろんな方法があると思います。例えば、グッズとかで対策をされようかなーなんていう方も多いと思います。
よくインターネット上でグッズとかを見ると、巻くだけとか、コロコロみたいなのをするだけとか、あとレッグマジックとかで筋トレみたいにするような物とか、いろんな方法があるとは思うのですが、劇的に足痩せに効くっていうのはなかなか聞いたことがないのですが、エステティシャンとして、よく足が痩せたいなーなんていうお客様がいらっしゃるかとは思うのですけれど、グッズに関してはどんなご意見をお持ちですか?

 


そうですね。グッズを使って劇的に足だけ痩せるっていうのは不可能だと思います。(笑)。いろいろ見ても、まずむくみをとる、リンパの流れをよくするとか、そういうものですよね、どう見ても。

 


痩せるというよりはむくみを取って脂肪にならないようにするという予防的効果はあるかもしれないけれど、今の太ってしまった状態を縮める、痩せるっていうことにはあまり効果は見出しづらい。

 


はい、グッズだけでというのは難しいと思いますね。

 


履くだけで痩せたら嬉しいですもんね。

 


みんな履きますね。

 


(笑)。ですよね。でもあんまり締め付けるようなものとかを履いてしまうと血行が悪くなってしまうので、逆効果だったりしませんか?

 


そうですね。冷えの原因にも繋がりますね。

 


そうなんですね。これはおすすめだなというのは現状では見受けられないっていうところですかね。

 


そうですね。

脚やせトレーニングについて


足痩せの方法に関してでいうと、他の種類でいうならば筋トレとかスクワットとか、いろんな筋肉を整える方法があるとは思うんですけれど、それに関しては筋肉のプロということで、スポーツトレーナーにご指導いただくっていうのが一番ベストだとは思うんですけれど、とはいえ、おうちで簡単にできるような、足を痩せやすくなるようなトレーニングとかって何かご存知ですかね?

 


足を痩せやすくなるようなトレーニングですね。まずは有酸素を取り入れる。

 


筋トレっていうよりは有酸素運動。

 


まずは歩くとか、階段をのぼるとか、そういったことでしっかり運動するのが一番いいと思いますね。

 


変に筋トレを自分でやってしまうと、足が筋肉で太くなってしまったりとかもするとは思うので、有酸素に関してはそんなに筋トレ状態にならないので、筋肉が大きく太く、断裂して修復してっていうことはやらないから足痩せには有酸素運動が一番いいのかなとは思いますね確かに。私も有酸素運動最近ずっとやってるんですけど、明らかに足細くなりましたね。

 


細いですよね。どこからどう見ても。

 


いや、なりました。

 


そうなんですね。

 


昔は、結構僕下半身が太いタイプなんですけど、なんか最近細くなってきたなっていうのは実感するので、これといってスクワットだったりとか、ウェイトトレーニングをしているわけではなくて、ただのゆったりとしたジョギングをするだけなんですけど、それでも効果はあるなとは思います。
やはり、運動という部分に関していうならば筋トレというよりは自分でやるんであれば有酸素運動ですよね。

 


そうですね。取り入れてくとバランスよく痩せる。上半身も気になるところって必ずあると思うので、そういった部分にも効果的ですよね。

 


あと詳しくやりたい方はパーソナルトレーナーとかをつけていただいて、筋肉の専門家をつけていただくのが間違いないかなっていうところですね。はい。

 

脚のむくみ対策について


足痩せの方法について違う方法のことを考えると、ツボとかマッサージとかっていうふうな部分があるとは思うんですけど、インターネットで見たところ、ツボだったりマッサージとかそういう方法に関していうならばほとんどが、むくみ対策ですか?

 


そうですね、先ほどのグッズと同じだと思いますね。女性は特にむくみやすいですし、足がよくパンパンになって、つらいっていう感覚になるんですね。

 


やっぱり重苦しいような感じがある。

 


そうですね。

 


それは午後とか夜とかに多くなってくる。

 


そうですね。午後からはどうしてもむくみやすい時間になってきます。

 


ではその、むくみっていうのはとっておいたほうが良い。
下半身太りに繋がってしまう対策としては正しいけれど、現状太っている足に関して痩せるというよりは予防という意味でツボだったりマッサージだったりは効果がある。

 

具体的に細くなるっていうのは別の話だぞっていうことなんですね。その方法に関してはインターネットで調べていただければいろいろ載ってると思うので、うちのサイトでは割愛させていただこうかなと思っております。
で、それ以外に足痩せの方法とするならば、温めるっていうふうなこともあると思うんですけど、これに関してはどんな見解ですかね。

 


良いですね、むくみをとっていくのにまずは温めていく。温めることでリンパの流れもよくなっていくので、むくみの防止になっていく。

 


やっぱり温めっていうのは効果的という意味でいうならば、お風呂の中で足のツボだったりとかマッサージをするっていうのは効果的?

 


はい。いいと思います。

 


そうなんですね。では、バスタブの中に入っていただいたときに、入浴中に足を下から上になのか、方法に関しては調べていただいてそれで予防していただくといいですね。

 


あとは足が冷えてしまうとどうしても下半身に脂肪がつきやすくなってしまうので冷えは大敵です。

 


あとは足痩せの方法としてはヨガとかっていうのがあると思うんですけど、これについてはどうですかね?

 


こちらも有酸素の運動なのと、あと呼吸法ですよね。そういったゆっくり行う運動はとてもいいと思います。あとはストレッチの効果もありますよね。なのでされてる方も多くいらっしゃると思いますので、これはもう是非、続けていただきたいなと思います。

 


そうですね。自分でDVD買ってやるっていうとなかなか続かないなっていう方が多いとは思います。

 

ホットヨガも流行ってるので、やると決めたらできれば続けていただきたいですね。運動っていう意味ではプロの先生にご指導いただきながら対策していただく、もしくはご自宅でむくみケアをしていただくっていうのがポイントだとは思います。

 

ではなぜ太ってしまったのか、その根本を直さずにこのような対策をするっていうのは、実際痩せたとしてもやっぱり元に戻ってしまう原因になってしまうんですよね。それに関してはどう思いますか?

 


やっぱり太ってしまったっていうのは、それなりの原因って必ずありますよね。運動不足とか偏った食事とか、生活の習慣だったりとか。それでどうしても腸内が環境が悪くなってしまって、汚れが溜まる。
むくみや脂肪という老廃物は便から75%も排泄されますが、排泄されないと重くて自然と腸が下がりますよね。

 

女性って下腹ぽっこりっていうのが気になります。そうすると、下がった腸が鼠蹊のところのリンパを圧迫する。圧迫されると下半身のむくみや老廃物が排出されなくなる。

 


男性の場合は骨盤が広がりにくかったりとか筋肉量があることによって、腸が上に上がっているっていうのがありますが、女性の場合は骨盤も開きやすい、筋肉量も少ない。なので腸が下がりやすい。

 

下がった腸を改善することで、ヨガであったりとか筋トレの効果も出やすいですし、継続しやすい。そういった状態をつくっていただきたいですよね。

 

なので2つのことを同時にやらなきゃいけないかもしれませんが、根本的な部分に関しても、もう1度目を向けていただいて、何故下半身が太ってしまったのか、足が太ってしまったかっていうことに関して、食事や運動と腸もみを合わせてやっていただきたいなっていうのが我々の想いです。

 


はい。

 


はい。では腸活みなさん頑張ってください。


薬剤師たからの無料セミナー開催中!