プロに聞く!大人ニキビの治し方


では、20代以降の大人ニキビに悩んでいる方について。「成人してから」という部分に焦点を当てていきます。結構悩んでらっしゃる方も多いということで、一番最初に聞きたいのが原因についてどんなものがあるのか、またどんなものなのかっていうのを具体的にお伺いできますか?

大人ニキビの原因


はい。まずニキビ・吹き出物と呼ばれる原因について。挙げられるのは偏った食事、脂質が多いもの、甘いものが多い、お酒が多いとか、あとは生活習慣が乱れている。ストレス、寝不足とか、メイクをしたまま寝る、肌ケア不足、あとはホルモンバランスの乱れですね。

ホルモンバランスの乱れって具体的にどんな?

例えば生理前とか。

あーなるほど。

生理前や生理中など、そういった部分は大きく関係すると思いますね。
あとは普通に生活していても活性酸素が発生していて、悪玉の活性酸素が増えると肌のターンオーバーが正常に行われなくなって、健康な細胞も傷つけてしまうんです。
その結果肌荒れや炎症が起こるんです。

活性酸素について


活性酸素ができると肌に悪い影響があって、それがニキビの原因の一つとなる。

体内を酸化させる力が強いんです。活性酸素の量が多いと健康な細胞まで傷をつけてしまいます。その結果炎症を起こさせてしまって、押すと痛いニキビって出たことあると思うんですけど、それは大体活性酸素が影響してるって言われてます。

活性酸素ができる原因ってなんですかね?

活性酸素ができる原因はストレス、紫外線、タバコ、アルコール、食品添加物、大気汚染などですね。身体にとって悪影響の物が入ると活性酸素は増えるんです。

あとそれ以外にも何か原因はあるんですかね?

あとは、肌ケアなども考えられます。例えば皮脂の過剰な分泌によってニキビが出てしまう事もあります。肌にはバリア機能と呼ばれるものがあるんです。
外部の刺激から肌を守る役目や、肌の水分の蒸発を防ぐ役目なんです。
合わない化粧品を使っていたり、洗顔しすぎていたり、逆にメイクしたまま寝ていたり、様々な要因で肌は乾燥します。そうすると皮脂が過剰に出てしまい毛穴に皮脂が詰まってニキビの原因になる。

乾燥しすぎると皮脂が乾燥しないようにっていうので逆効果で脂ギッシュになる。

はい。皮脂がが詰まってしまい、アクネ菌が増殖して、炎症を起こすんです。

大人ニキビと洗顔


では洗顔しないとだめだみたいなテレビCMであるじゃないですか、プロアクティブとか。ガンガンやらなきゃダメみたいな。洗顔しなきゃいけないっていうようなイメージを持つんですが、それは間違った洗顔の方法をしてしまうと、逆効果になるっていうことですね。

そうですね。洗顔は肌の土台作りですが、洗顔しすぎも良くないですね

なるほど。では対策の間違いと、あと生活、食事、あとはストレス。それらの内容を整えていけば、遅かれ早かれ、治っていくということなんですね。

そうですね。

では、治し方について、いろいろ手段があって調べてみたところ潰すという方法。かなり物理的に危ないというか、潰したい気持ちはとても分かるんですが、そういった方法や皮膚科ですね、生薬で治そうかなーみたいな人もいれば、何か飲み薬いいものがないのかなーなんて考えてる方も多いみたいなんですけれど、まず最初に潰すに関してはどのように思いますか?

ニキビを潰す治し方について


潰すに関しては、中に黄色い膿とか白い膿とか、黒っぽく酸化してしまってるものってあるじゃないですか。

めちゃくちゃ取りたくなりますね。

でも外からの力を加えると中の細胞を傷つけちゃうので、結果的にどうなるかというとクレーターになっちゃいますよね。あとはシミにもなります。炎症後色素沈着と言います。

あ、クレーターになっちゃう。

そうです。

でもなんかこう、僕の勝手なイメージなんですけど、出した方がはやく終わってしまうんじゃないのかなーなんて思って、大きく腫れてきちゃったらどうせ割れるし、もうエイッみたいな感じでこう爪先でつまんじゃったりとかするじゃないですか。
あれもでは、破裂するんであれば自然に破裂させたほうがいいし、腫れっぱなしだったら腫れっぱなしでそのまま放置しておいたほうが、皮膚にとっては優しいということですか?

そうです。

ニキビ跡になりづらいということですか?

そうです。

では潰すのは絶対やっちゃだめですよってことなんですね。

やめたほうがいいですね。経験上。

皮膚科のニキビ治療薬について


皮膚科に関して薬剤師からの意見としては、いろいろ処方薬もありますので、おすすめはしています。ディフェリンという薬とか、ダラシンTゲルという菌に対する効果をもっている専門の薬があるので皮膚科医を受診されるっていうのが1つの手段。また、内科に行っていただいても、こういったものを処方してくれる先生も多いので、もし近くに皮膚科がなかったりとかめちゃくちゃ混んでて行きたくないなっていう方は、近くの総合の内科に電話して頂いて、ディフェリンがあるかとか、ニキビでかかっていいかっていうのを電話で問い合わせてから行った方が良いと思いますね。
飲み薬に関してインターネットで調べてみたんですが、大体がしょうもないサイトしか出てこなくて、書かれてあるのが抗生物質を飲みましょうとあります。抗生物質に関しては皮膚科とか、内科に行かないと処方されないものになりますのでこれは完全にお医者さん頼みと。
それ以外に関してサプリメントも結構いろんな種類売ってるみたいなんですが、大概、「飲み薬」とか「ニキビ 飲み薬」とかで上位表示してるサイトはある程度売ってほしいっていう企業からのオーダーの入っているサプリメントなので、そのサプリメントが本当に効くのかどうなのかっていうのはちょっと真偽が怪しいなっていうところは、実際問題はありますね。
あとビタミンBとかビタミンCを摂ってくださいっていうのはとてもいいことなんですが、そもそもビタミンが足りていないから本当にニキビになっているのか、それとも生活習慣とか食習慣が問題でニキビが出ているのかっていうのはご自身でよく振り返るのが大事です。
今まで積み重ねてきた食事だったりとか生活習慣を先に見直していただきたいなというのは薬剤師としての気持ちですね。
それ以外にニキビに関してでいうと、部位的な部分で結構悩まれてる方、またはニキビ跡で悩まれている方も多いと思うんですけれど、部位的な部分で例えばでいうならば、この部位だとこういうふうな原因が当てはまりそうというのはありますか?

そうですね、一概には言えないっていうのはまず前提になるんですけど、例えば顎とかフェイスラインは、ストレスが多いって言われてます。おでこの部分とかは脂質とか糖質を食べる割合が多い方ですね。あとは、こめかみの部分とかは偏った食事の方が多い。などが挙げられると思います。

なるほど。ニキビ跡っていうのは結構ひどい方も多いですよね。昔だとゴジラ松井とかかなりひどかったと思うんですけれど、彼は結婚してその後食生活がたぶん変わったんだとは思うんですけれど。

そうですね。

治りましたよね。ニキビ跡も治るんだなーなんて思って見てたんですけど。

もちろん食生活の改善と、あとはレーザー治療されたようですね。

ニキビ跡のレーザー治療


あ、クレーターってレーザー治療もできるんですね。

できます。

ではひどい場合は美容外科?

ゴジラ松井さんが実際どんなレーザー治療されたかはわかりませんが、中にはクレーター治療の一貫として、顔面に麻酔をしてレーザーを当てるっていう治療をしていく物もあって相当痛いというお話は、実際された方からも聞いております。グロースファクターって呼ばれる成長因子ですね、それを注入するのに1回当たり約15万円程度。

それは、全部の顔で15万円。

そうです。クリニックによっての料金は様々ですね。

それを何回もやる。なかなかですね。

そうですよね。15万かけたら劇的に変わるようなイメージあるじゃないですか。それは1回ではやっぱり無理。

ではニキビ跡にならないような生活と潰したりしないっていうのが大前提ということなんですね。なるほど。

ニキビがひどい時のメイクについて


では、現状もうすでにニキビが出てしまっていると、多くの女性が悩むと思うんですが、その中でも明日仕事に行かなきゃいけない、学校に行かなきゃいけない。すっぴんで行くわけにはいかないなーっていう方に関して、やっぱりメイクとかファンデーションで隠したりとかいろいろされる方が多いとは思うんですけれど、それに関してはどうですかね。

そうですね、私も経験上ですけど、赤く炎症を起こしてるような、中に膿のあるようなニキビ以外はまずはコンシーラーで隠す。(笑)。

赤はダメなんですね。

赤はもう隠せないです。炎症を起こしてポコッて腫れあがってるので、何をしても。

無理?

無理というかわかる。あ、出てるよねっていうのがわかります。

コンシーラーでつぶして。

そうですね。隠して、で上からファンデーションを塗って、そこだけやたら化粧が厚い。

でも、異物を乗せてるわけですからね。肌にはあまりよくないと思いますよね。

なので帰ったら1秒でもはやく落とす。

(笑)。1秒でもはやく。

でも、どうしてもメイクはしなきゃいけないということなので、なるだけ負担のかからないようにして頂きつつも、やはり原因を追究して治していっていただくっていうのがいいと思いますね。

そうですね。

ニキビの予防方法について


では、予防方法に関してちょっとお伺いしたいんですがどんなことを予防として考えていけばいいですかね?

予防はまず、食生活・生活習慣・ストレス・肌ケア・私は腸もみしてから吹き出物出ても2〜3日で治るようになりましたよ。痛い吹き出物でも。前はいつまでもあったのにすごい変化です。

腸を整えていただいて生活も整えていただいて。まあストレスというのはなくなることはないですけれど、その中でも腸もみはセロトニンの分泌に効いてくれるので、ストレスに強くなりますよね。大人のニキビ、20代以降のニキビでも改善する余地は十分にあるなっていうところですね。
はい、ではありがとうございました。

 

↓ ↓ ↓