【トイレの座り方で解決】便秘、痔の予防や対策にSULUTTO「スルット」!その口コミ

便秘、痔の予防や対策にSULUTTO「スルット」!

アサヒ衛陶スルット魅力

薬剤師たから

こんにちは 薬剤師のたからです。
今回は便秘と痔の予防におすすめ!アサヒ衛陶さんのSULUTTO「スルット」について紹介します。

 

この商品とても面白いんですよ!
なにが面白いかというと、「トイレの座り方」によって排泄をスムーズにするという点。
便秘薬のように「腸の中」から、または、運動ストレッチなどの「腸の外」から、そのどちらでもない部分で便通を促すという商品はいままで見たことがありません。

 

 

 

なぜ『スルット』はスルっとお通じがしやすくなるのか?

では、なぜ座り方を変えるとスムーズに排泄ができるようになるのでしょうか。
その答えは「恥骨直腸筋」にあります。

 

洋式便器恥骨直腸筋開かない

上図の左側をみていただくとわかるように、恥骨直腸筋は恥骨から直腸下部にある横向きの筋肉です。
我々は普段生活している中で、うんちを頻繁に漏らしたり、おならが無尽蔵に出てしまったりということはありません。
それは恥骨直腸筋が肛門部分を巾着のひものように締めつけているため内容物が漏れないのです。

 

ところが、いざ大便をする際はこの恥骨直腸筋が緩まないと排泄ができません。
実際に排泄をする際は、複雑な反射や筋肉のゆるみが同時におこることで排便をすることができます。
また、スムーズな排便には直腸の角度も重要です。
普通に便座に座った状態だと、直腸から肛門にかけては「クの字」に曲がっているため、恥骨直腸筋が緩んでも直腸の曲がり角に便が残ってしまう場合があります。
これがひどいと一回の排泄でうんちが出きらず残便感につながります。
すっきりと排泄するには、恥骨直腸筋がしっかり緩むこと、直腸から肛門が一直線になることの二点が必要なのです。

 

この二つを解決するのが「排泄時の姿勢」。
ロダンの「考える人」のように前傾姿勢になり、かつ太もも部分がすこし上部に上がる状態を作るとスムーズな排泄につながります。

排泄時姿勢考える人

それを可能にするのがSULUTTO「スルット」です。

 

しかしこの商品の難点は、商品が大きく重いという点と、若干コストが高いという点です。
いくら良い商品だということがわかっても、実際の利用者の口コミを見てみたいもの。

 

そこで、うちのサロンにスルットを設置し、利用者に感想を聞いてみました。
以下がそのまとめです。

 

 

▲目次にもどる

スルット口コミのまとめ

スルット口コミまとめ

口コミに対するコメント

腸活サロンのトイレに設置して口コミを聴取したのですが、実際にその場で大便をするお客様はいないため、座っただけの感想となっています。
主婦目線の口コミで目立つのはお掃除についてと、男性は出しやすそうという好印象の口コミが多かったですね。

 

本当は実際にご自宅で利用していただきたかったのですが、大きさと重さがあるので貸し出しは断念。
自宅で利用しているのは私たからだけで、リアルな口コミとしては母数が少ないのですが、利用者としての私の感想を以下でご紹介します。

 

【スルット口コミ】まず、大きさ、重さ、外観について

なかなかの大きさで、狭いトイレの場合はすこし掃除などに難あり
一方でずっしりとした重さがあるため、ずれたりすることがなく安定感があります
我が家の二歳児(11kg)がトイレに割り込んできて、スルットに上ってもびくともしません。

 

白いデザインなので色の違和感もなし
多くのトイレに設置できるよう便座下の円形部分のカーブは考慮されており、うちのトイレにもぴったりとはまっています。

 

【スルット口コミ】使用感

まず驚くのが、排泄するときのスムーズな感じ
SULUTTO「スルット」を使うと直腸が直線の形状になるせいなのか、排泄の際の最後の方の便までズルズルっと一気に出る感覚があります。
2回に分けて排泄する量を一気に出せる感じがします。
気張るときの腹圧もそこまで必要としないので、正常な便意がある状態で使うとかなりスッキリ感が味わえます。

 

 

▲目次にもどる

まとめ:便秘はもちろん痔の方にもおすすめ!

この商品は、便秘の方だけでなく痔の方にもおすすめできます。
痔の原因が便秘の方は、ウンチを出す時に必要以上にきばってしまい、肛門部の血管の血圧が上がり、肛門の腫れ、痔核の飛び出しにつながります。
また、軟便が原因で痔になる方は、何度もトイレに行きおしりを拭くため、切れたり、腫れたりします。
便秘、下痢どちらも、うんちの質が悪いことが痔の悪化原因です。
SULUTTO「スルット」は余計なりきみもなくすっきり出せるので、特に便秘が原因の痔の方におすすめですね。

 

便意がない状態でスルットを利用しても排泄がスムーズになるわけではないので、そこは注意が必要です。
朝に定期的な便意が来ないという方は、朝食後にお腹のマッサージを行いながら、白湯やコーヒーを飲み、便意が来るまでアレコレ試してみましょう。
正常な便意がある状態で利用すると、いつもとは別の爽快感が味わえます。

 

商品については楽天で購入することができますので、詳しくはこちらから探してみてください。

悩みの深い便秘、痔のお助けアイテムになるといいですね。