【元エステ店長が語る】セルライト除去の自宅ケアおすすめは?かっさなど

セルライトの自宅ケアの方法:かっさなど


自宅ケアでセルライトを減らすには、どんなことが大切ですか?

 


そうですね。自宅ケアでは、まず一番は食事、運動、入浴等で体を温めるっていうことですね。それから入浴のときに湯船につかって体が温まったら、そのまま湯船の中で足のつま先から上半身に向かってマッサージをする。気になるところを揉みほぐすだけでも違うと思います。

 


なるほど。では運動では何をしたら良いですか?

 


運動はダントツで有酸素運動ですね。ウォーキング、ジョギング、あとはヨガやストレッチもいいと思いますね。20分から40分ぐらい毎日行うことで効果は目に見えてくると思います。

 


いいですね。

 


あとは、日常生活の中だと階段を使うことも良いですね。

 

セルライトの自宅ケアグッズ:かっさについて


セルライトケアグッズについてお聞きします。今いろんな種類が売っていますよね。カッサとかは痛かったり、痣が出来たりするんですが、それってやりすぎなんですか?

 


自分でした場合の力の加減って難しいですよね。「硬いからグリグリすればいいのかな」みたいな感じで余分な力が入る場合もあるし、何も塗らずに潤滑をよくしないでそのまますると、摩擦で痣ができちゃう可能性もありますね。あとは毛細血管が切れやすいタイプであったり。一概にこれが原因というのはわかりかねるんですけど。でも痣ができるのは、結局痛みのほうが強くなっちゃって、続かなくないですか?

 


続かないです。

 


ですよね。なので、カッサを使ってまずは足つぼを刺激するとか、そういうところから始めたほうがいいと思います。逆にセルライトが気になる部分はお風呂に入って体が温まったときに、ただただ手で揉む。まずは揉んで血行をよくしてあげることが大事です。


薬剤師たからの無料セミナー開催中!